ギャッベとは③・・・「文様についてvol.1」

文様について vol.1

大阪ギャッベ

ギャッベに織り込まれている文様には、意味を持つものが大半です。今回はギャッベの文様と意味についてご紹介します。


木の文様

大阪ギャッベ

木の文様は「生命の木」と呼ばれる人気の絵柄。 根元が今暮らしている世界、長い木は長寿を願い、広がる枝や葉などはより多く幸せを願う気持ち、子孫繁栄を願う気持ち。


四角の文様

大阪ギャッベ

四角の文様が意味するのは井戸や水場。遊牧生活で大切な水の確保は彼らの命綱。そんな水場を意味する四角の文様は特徴的なデザインです。


菱形の文様

大阪ギャッベ

菱形の文様は「トランジ」と呼ばれ、カシュガイ遊牧民にとっては大切な文様。
自分がどの部族に属しているかがわかるなど、アイデンティティーの文様。通常トランジは3~4個連なって表現されることが多い。

文様は多数あるので数回に分けて連載します!次回はギャッベに描かれている文様vol.2でその他の文様をご紹介したいと思います。


関連する記事

関連する記事

①GABBEHについて

②草木染について

③文様について Vol.1

③文様について Vol.2

④織の細かさと品質


TRIO STYLEでは現地に工房を持つスタッフと共にギャッベを販売していますので、高品質なギャッベをお手頃価格で販売する事が可能なのです。
また、クリーニングや修理のご依頼も承っておりますので是非一度ご来店下さい。SNSでは日頃のショップ情報をアップしていますので是非チェックしてみてください。ギャッベの40×40サイズ・60×90サイズなどお手頃な商品をBASEにてお買い求めいただけます!

TRIO STYLE:instagram
TRIO STYLE:Facebook

TRIO STYLE:BASE Online Shop

カテゴリーNEWS